* This campaign is now over. Thank you to everyone who entered!

思い出のレストランと、そのエピソードを書こう!

Bookmark this entry on Hatena::Bookmark

ぐるなび「みんなのごはん」とはてなブログが共同でお題キャンペーン特別編を実施します。

お題キーワードは ぐるなびお題「思い出のレストラン」 です。

お題の投稿をぐるなび編集部がすべてチェック! 厳選の思い出ブログ記事を「みんなのごはん」で紹介します。

さらに最優秀賞は、ぐるなびのクリエイターが実際にお店に足を運んで記事にします!

みなさんもこの機会にぜひ、あの日、あの時、あのレストランの思い出を、ブログに書き綴ってください。

思い出のレストランをぜひ紹介してください

記事に取り上げた思い出のレストランの名前や場所をぜひ紹介してください。そのお店が今でもあるなら、はてなブログでは飲食店情報を見やすく掲載することができます!

1. 編集サイドバーの レストラン紹介 タブにある「レストラン紹介」機能をご利用ください。

編集サイドバーからレストランを紹介できるようにしました

2. ぐるなびのサイトなどで検索した飲食店のサイトを編集画面にコピーすると、ブログカードで貼り付けることができます。

ぐるなび-宴会・グルメ情報検索サイト

掲載例:

はてなダイアリーでレストランを紹介するには

はてなダイアリーでは「たべぞう」をご利用ください。

レストラン情報の紹介リンクを簡単に入力する(たべぞう) - はてなダイアリーのヘルプ

Entry requirements

Make sure you have followed the rules below, then click the "Post entry" button to enter.

Campaign period 2015-03-12 - 2015-03-19
Entry requirements In order to enter, you must have a blog on Hatena Blog (http://hatenablog.com/) or Hatena Diary (http://d.hatena.ne.jp/)
* Only blogs set to public view are eligible for entry.
Prizes / Number of winners
  • ぐるなび編集部が厳選した思い出ブログ記事を「みんなのごはん」で紹介
  • 最優秀賞は、ぐるなびのクリエイターがお店に行って記事にします!
How to enter

Include the following keyword in your blog text on Hatena Blog or Hatena Diary, and follow the campaign instructions to post your entry.

Entry keyword : "ぐるなびお題「思い出のレストラン」"

Entries posted from Hatena Blog

See more
  • ぬるま湯に甘んじて浸かろうとする Sakananokimochiかなしくなったら、魚の気持ち いまね、好きとかかなしいとか、さみしいとか楽しいとか、そういう感情がみんなどっかいっちゃってんだ。 つらいとか、しんどいとか、そういうのは自覚していて。 そばに誰かがいてくれると安心するとか、話を聞いてもらえるといくらか気が紛れるとか、そういうのは覚えていて。 でも、わたしはやさしくしてくれるひとたち… id:Sakananokimochi   /  
  • 今週のお題を見たらふと思い出したお店があったので記憶の糸を手繰ってみる ebixile ぐるなびお題「思い出のレストラン」 オラ アチャホ (三宮/イタリアン) こちら、三ノ宮にあるイタリアンレストラン。 小さなビルの2階にこじんまりとした店構え。 会社に入って数年ほど、女友達(彼女ではない)と食事をするとなったらほぼこの店を利用していました。 そこそこおしゃれなお店で駅からも近い、出される料… id:ebixile   /  
  • まるで イタリア ToshUeno遠くへ、もっと遠くへ ぐるなびお題「思い出のレストラン」 黒歴史 私は、20代前半(の2年間)は調理師として働いていた。 現在は全く違う職種に従事しており、当時にはあまりいい思い出がないので、いわゆる「黒歴史」であるが、履歴書等には仕方なく書いている(書かないと「この年は何してたの?」とツッコまれるので)。 また、ココ「はてな… id:ToshUeno   /  
  • またあの店で rurida-01マンガ練習帖 去年結婚したんですが、その時の話が元になった創作です。 披露宴を北鎌倉の鉢の木さんでやらせて頂いて、とてもいい思い出になりました。 アルバムの写真を何度も見て「コレが美味しかった」 「こっちもよかった」などと家族で言い合っています。 結婚はそんなに何度もしたくはありませんが、 披露宴的な宴会は、何度でも… id:rurida-01   /  
  • カレーラーメン発祥の地へのDeparture(旅立ち) nobujirouアーキペラゴを探して カレーとラーメンはどこで出会ったのだろう? 日本人はカレーとラーメンが大好きである。ラーメンとカレーと言い換えてもいい。そんなカレーとラーメンの交配種にカレーラーメンがある。カレーとラーメンはインドと中国から別々に海を渡り、日本で出会った。つまり、カレーラーメンは日本で生まれた。あるいは、海を渡る前… id:nobujirou   /  
  • 思い出のレストラン・日本編 chocoalatvカナダ生活、ときどきアメリカ・日本 ぐるなびお題「思い出のレストラン」 メインブログにはアメリカ・シアトルの話を書きましたが、こちら日常つぶやき(笑)ブログは(一応「カナダ・アメリカの」と銘打ってはいるものの)日本の思い出レストランを書きたいと思います。 しかし日本の思い出レストラン、というと、ものすごく数があるんですよね〜。 というわけ… id:chocoalatv   /  
  • 大人になるとどんどん好きなものが増えていく石焼きビビンバ banbanおうつしかえ 小さいころ韓国料理とか焼肉食べに行くとか、そーいうのはありませんでした。 わが家は貧乏でもあったし、母が辛いものがそれほど好きではなかったのと、安い牛肉を食べるなら美味しい豚肉のほうがいい、という父の言い分と、すべてがマッチしてまいっちんぐマチコ先生で、韓国料理を食べに行く機会はありませんでした。 … id:banban   /  
  • 「隠れ家 居酒屋 谷ツ田」の思い出(さいたま市から川口市へ移転) rocketboy_miyaRocketboy Digital 隠れ家から表へ 以前京浜東北線の北浦和という駅から歩いて数分のところに「隠れ家 居酒屋 谷ツ田(やつだ)」という飲み屋があった。北浦和という街には酒場街がなく居酒屋やバーが点々としているのだけど、谷ツ田は駅チカではあるもののかなり奥まった場所に位置しており正に「隠れ家」そのものだった。カウンターは8席… id:rocketboy_miya   /  
  • すてきなOLみたいだった話 anohikaあの日からのつづき ぐるなびお題「思い出のレストラン」 会社員だった頃、銀座の近くで働いていました。 ワインとフレンチが好きで、会社から歩いて行けるけど近すぎないところにあった、このお店がお気に入りでした。 ※下のリンクは両方とも同じ店ですぐるなび - Vin de Table Pont du Gard (銀座/ワイン)r.gnavi.co.jpポンデュガール (新富… id:anohika   /  
  • 続・まるで イタリア ToshUeno遠くへ、もっと遠くへ ぐるなびお題「思い出のレストラン」 このお題って、ただ”思い出”ってだけじゃなくて、「現存するレストランでの思い出」って主旨なのね。ろくに主旨も理解せずに勢いで書いてしまいました、すみません。 と謝罪しつつも懲りずに、現在参考になる情報はほとんどない、前回の「昔の話」の続き。 まるで イタリア - 遠くへ、… id:ToshUeno   /  

Entries posted from Hatena Diary

See more